カフェインレスコーヒーの基礎知識、通販比較

by sixl

カフェインレスコーヒーの基礎知識

コーヒーに含まれるカフェインには興奮作用があり、眠気覚ましや、集中力が上がると言われています。そのため、勉強や仕事のときに飲む方が多いです。持続時間はカフェインを摂取してから30分後から5時間ほどで、夕方飲むと、夜寝付けないといったデメリットがあります。また、カフェインが体に合わない方は気持ち悪くなったりします。

日本のカフェインレスコーヒーとは、カフェインを90%以上除去したコーヒ ー豆を利用したものです。私の購入したカフェインレスコーヒーは、どれもだいたい97%以上はカフェイン除去されていました。コーヒー豆からカフェインを除去する方法は、近年、安価な水抽出法か、高価だが安全な高価超臨界二酸化炭素抽出法が利用されています。個人的な意見ですが、どちらも美味しく飲めます。

海外ではデカフェ(カフェインレス)コーヒーが一般的

買える場所

数年前までは買える場所は限らていましたが、最近は実店舗かインターネットで容易に買えます。色々ありますがオススメを紹介します。

  • BEARS COFFEE
  • 発送が早く、他に比べて価格がリーズナブル。よく注文します。水抽出法。

    ポスト投函してくれるので受取も楽

  • スターバックス
  • いつも同じ品質で安定感があります。実店舗ではカフェインレスは二酸化炭素抽出法のハウスブレンド一種類。ライトな飲みくち。通販では並行輸入品で色々買えたりします。

    通販では並行輸入品をよく買う

  • 八月の犬
  • 挽きたてコーヒーを京都から全国へ通販している珈琲専門店。わりとリーズナブルで、いろいろな種類がある。安くなっているやつを1kg買ったりします。

    いつか実店舗に行きたい

  • TOKYO COFFEE 東京コーヒー
  • こちらはカフェイン有りのものをよく買っていましたが、デカフェも売り始めたので時々買います。ちょっと他に比べて高いですが、美味しいです。

    包装がオシャレなので、ギフトにもよく使います

  • たぐち珈琲豆店
  • 東京にあるお店。店主が選りすぐった美味しい珈琲豆を自家焙煎して販売している。結構お高いので、味の違いが分かるお客さんに出します。

    梱包はシンプル。他に比べて高い

上記のようにいろいろな種類が買えます。いろいろ試してみて、自分の好みを探しましょう。